2021年度 第104回卒園式

2022年03月24日

前日の雪がどう影響するのか…と心配していたところでしたが、

とても良いお天気の中、

聖公会八王子幼稚園第104回卒園式が行われました。

今年は9名の子どもたちが卒園していきました。

胸を張ってかっこよく歩く姿、お別れの言葉や歌を歌う姿に3年間の成長を感じました。


式にはたんぽぽぐみさんも参加し、贈る言葉をプレゼントしてくれました。

お兄さん、お姉さんのことを上手に送ってくれましたね!ありがとう。


そして、3年間体操を教えてくださった先生にも卒園証書が贈られました。

3年間、楽しい体操をしてくださってありがとうございました。


卒園式前、ちゅうりっぷぐみのみんなで”幼稚園でたのしかったことニュース”をしました。

ゆりぐみ・たんぽぽぐみの時のことまで思い出しながら、一番楽しかったことを発表する子どもたち!

「動物園に行ったことが楽しかったな~♪」

「みんなで小宮公園で遊んだよね!」

「数えきれないくらい氷鬼もした!」

と、子どもたちは目をキラキラさせて話してくれました。

この幼稚園だからできたこと、このクラスのお友だちと一緒だったから楽しかったこと…

幼稚園でのたくさんの思い出をずっと忘れないでいてほしいと思います。

そして、この先も神様に見守られながら充実した小学校生活を送ることができますように…

また、ランドセル姿を見せに来てくださいね☆

卒園おめでとう!