秋の遠足ー多摩動物公園(2019年11月7日)

秋のえんそく 「多摩動物公園」 年中・少

 

秋晴れの気持ちの良い日に、年中・少で遠足に行ってきました!

 

1週間位前に多摩動物公園から、“遠足に来てください!”とお誘いのお手紙をもらった皆!

年中組さんは、「やったー!」

早速、どんな動物がいるのか調べ始めたら…

「あれ…シマウマって縦じま?横しま? 足にもしまあるの?」「キリンって何色?耳はどんな形?」「ゾウさんって何色?しっぽはあるの…?」といくつもの疑問が…

なので、疑問点を持ち、目的をもって遠足に行きました。

 

ゆり組さんはゾウさんの名前を覚え「アコさん、チーキさんトムくん」に会いに!

それぞれの学年が目的を持って出かけていきました。

 

そして、翌日年中さんは空き箱で動物を作って、動物園の再現を…

 

年少さんは動物になって遠足ごっこを楽しんでいました。

 

高尾山遠足(2018年10月16日)

 

天狗のおじさんが幼稚園に来て「高尾山には天狗がおるんじゃ…」と天狗にまつわる話を聞くと、さそっく、「天狗を探しに高尾山に行こう!」と、ちゅうりっぷ会議が始まりました。

 

遠足日は、登山日和のいいお天気でした(*^-^*)

子ども達は友だちを励ましながら一生懸命登っていきました!!

山頂について、お母さんの作ってくれた美味しいお弁当を食べて、帰りも元気もりもりで下山していきました(^^)v

 

 

「あの木が倒れているのは、天狗の仕業!?」と天狗を感じて楽しく遠足に行くことが出来ました★☆